エロ垢

最近仕事が暇だ。そのせいか仕事中にエロ垢を見るのが習慣になってしまいました。今日もエロ垢を見ている最中に女性社員の若菜とぶつかり携帯を落としてしまいました。そして、俺がエロ垢を見ていた事を知られてしまいました。恥ずかしくなり若菜に目を合わせることが出来ませんでした。こんな俺と違い若菜は俺の携帯を拾って渡してくれました。「元彼もこれ見ていた。そんなに面白いの。」意外な彼女の言葉に驚きました。キモいとか、仕事中に何を見ているのと軽蔑されると思っていました。

それから数日後、再び若菜に会いました。「私もエロ垢を覗いたけど結構凄いね。女性の私でもドキドキとしちゃった。他にも面白いサイトがあったら教えてよ。」その言葉に驚いてしまいました。だけど、それをきっかけに若菜とは下ネタをよく話すようになりました。
ホ別3
女性だけど遠慮なくそういう話ができるのってとても楽しいなと思いました。だけど若菜とは一度もHはする事がありませんでした。2人っきりでスケベな動画を見ても俺はムラムラしても、若菜はHしたい感じには見えずただ感想を言って終わってしまいます。俺を男として意識してないのかなと思う時が何度もありました。なので、俺は若菜に男として見てもらえるように俺の家に呼びました。

「男性の部屋に入るの元彼以来だ。」「嫌か。」「ううん。なんかいいね。」そして今回はスケベな映画を観ました。ムラムラになってきた俺は若菜の手に触れました。
SMパートナー
言葉責め