車内F

 掲示板の中で「困っています」と、相手募集をしていた女の子がいました。
今までの経験から言っても、このパターンって業者が殆んどだったりして、懐疑心はバッチリ持っていました。
性的な部分で不満が強烈だったし、とりあえずメールだけでもと、相手にメール送信をしました。
10分ほどして、返信が戻ってきました。
「ホテルか車内Fで、5000円でお願いできませんか?」
こんな内容のメールが届きました。
ありきたりな、テンプレ通りのメールにも感じてしまったのですが、もしかしたらもしかすることもありです。
とりあえずメール交換を続けてみることにしました。
「本当に困ってて、お願いできませんか?」
「とりあえず、写メくれない?」
「ごめんなさい、写メは無理です」
この時点で、業者じゃない可能性が出てきます。
「でもお金を支払うんだから、ある程度相手の顔を知らないとさ」
「なら、待ち合わせ場所で決めてもらえませんか?」
なにやら、自信たっぷりの様子でした。
「それじゃ、どこへ行けば?」
「今、〇〇スーパーにいるんですけど、そこの駐車場でどうでしょうか?」
「分かった、とりあえず向かってみる」
もし素人で、見てくれが良かったら5000円で車内Fしてもらえばいいし、ダメならそのまま引き返せばいいやという、気楽な気持ちでした。
フェラの練習台

 平日の昼間ということもあってか、スーパーの駐車場には車は少ししか駐車されていません。
みんな買い物にいっているのか、車の中は物家の空。
今到着したと、メールを送ってみたところ、即座に返信が。
5分ほどすると、1人の女が駐車場に現れました。
「今、駐車場に到着しました」
よく見れば、悪くない。
25歳くらいの、OLって感じ。
これは、確実に業者ではないことも判明し、一安心で車内Fしてもらうことに。
「それじゃ、後部座席に乗って」
「はい、お願いします」
後部座席に移動すると「ズボンとパンツを脱いでください」と、言い車内Fに突入でした。
車の中に、相手の香水の香りが充満してしまって、凄く良い気分。
「凄くコチコチになってるんですね」
言いつつ手コキでチンコを刺激してくれます。
そして、口にいれ始め、おしゃぶりを開始。
なかなか、気持ちの良いフェラに驚かされてしまいます。
こってりとフェラをやってもらったおかげで、順調に口内射精ができました。
彼女にティッシュとウェットティッシュを渡し、手と口を拭かせる。
「ありがとうございます、それじゃ支払いお願いできますか?」
約束の5000円を支払い、これで関係は終了になりました。
彼女は車を出て、エレベーターの方に歩いていきました。
しばらく、射精の余韻を車内で楽しみ、車を走らせスーパーを後にしました。
車内フェラ
下着掲示板